読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UBC人類博物館に行きました!

今日は曇り&雨。 お出かけどうしよっかと思ったけれど、来週の天気予報は火曜日から雨、雨、雨…

いまのうちに出かけなければなと思い、ブリティッシュコロンビア大学内にある人類博物館(MOA)に行ってきました!

UBC loop という名前のバス停から、構内を歩いて16分(!) ようやくMOAの幟が見えてきました。 UBCに来るまでのあいだ、バスが故障して他のバスに乗り換えたり(同じUBC行きのバスがここのバス停から出るよって言葉しか聞き取れず、みんな急に降りちゃって何が起こったかよくわからず困惑)、そもそもバス酔いしたし、UBCついても道がよくわからないし、雨が降ってるしという状況だったので達成感がまあ大きかったです…

f:id:corey_key:20161002105438j:plain:w300

巨神兵みたいなオブジェもお出迎えしてくれました。

f:id:corey_key:20161002105456j:plain:w300

中はそこそこ混んでいます。チケットを購入、荷物を預けて、いざ出発。

展示のメインはカナダの先住民族のトーテムポールなど。壮観です。

一番感心したのがこの展示の仕方。

f:id:corey_key:20161002110002j:plain:w300

自然を背景に見れるようにしていて、ただ博物館に収めるよりも魅力的だと思いました。

また、この神社みたいなトーテムポールも面白いなあと。ついお賽銭用意したくなっちゃう。

f:id:corey_key:20161002105927j:plain:w300

鳥居っぽいのを横から見た図

f:id:corey_key:20161002105933j:plain:w300

その他気に入ったもの

f:id:corey_key:20161002110154j:plain:w500f:id:corey_key:20161002110204j:plain:w300

ほかにも世界中の文物を集めた部屋や、磁器ばかりの部屋、現代美術家の絵画展がありました。世界の文物で日本の甲の一式が展示されているところは、比較的人が多く、「サムライソード」って聞こえてきました。ほんとに人気なんだなあ。

磁器の部屋はなぜか誰もいなかったんだけど、かわいい模様がいくつもあって楽しかったです。

f:id:corey_key:20161002110215j:plain:w300f:id:corey_key:20161002110222j:plain:w300

とっても見応えありました。

そういえばこのUBC、広い構内は紅葉がとてもきれいだったし こんな図書館や

f:id:corey_key:20161002110515j:plain:w300

よくわからない何か

f:id:corey_key:20161002110532j:plain:w300

かわいい建物

f:id:corey_key:20161002105301j:plain:w300

など、とにかく広くて綺麗でした。

ほかにもミュージアムがあるようなので、そのうちまた行こうと思います。